関西の交通広告
サイトマップお問い合わせご意見チョーダイ会社概要社会貢献活動お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-40-2055広告ガイド無料送付


ホーム > JR広告のご案内 > JRデジタルサイネージ > 大阪駅中央地下通路デジタルシートセット

大阪駅中央地下通路デジタルシートセット


(平成28年度)
料金等変更になっている場合もございますので、詳細はお問い合せ下さい。

1社様独占!大丸梅田店前の人通りの多い地下通路で、液晶10面とシート広告を同時に掲出できる大変注目率の高い媒体です。今までにない美しく多彩な広告表現が可能です。側面にスポット照明もあり、大変人目を引く媒体です。

大阪駅中央地下通路デジタルシートセット・フルジャック
大阪駅中央地下通路デジタルシートセット・ハーフジャック

掲出位置

掲出位置

静止画納品データ仕様について

ファイル形式 JPEG(RGB形式)
解像度 H1,920×W1,080ピクセル
容 量 1素材 1MB程度
放映意匠数 2素材以上(静止画1素材のみの放映は不可)
ファイル名称 「放映開始月日 / 広告主略称 / 素材番号.jpg」で名称を付けて下さい。
例:2月1日開始で、広告主がグローアップの場合 「0201GROWUP.jpg」

動画納品データ仕様について

ファイル形式 WMV9(Windows Media Video9)
解像度 H1,280×W720
ビットレート CBR(固定ビットレート)
エンコーディングレート 5Mbps以下
エンコード方法 2パスエンコード
フレームレート 29.97fps
音声データ 不可
1素材あたりの放映秒数 15秒〜180秒(1素材500MBまで、合計ファイル容量最大1GBまで)
ファイル名称 「放映開始月日 / 広告主略称 / 素材番号.wmv」で名称を付けて下さい。
例:2月1日開始で、広告主がグローアップの場合 「0201GROWUP.wmv」

掲出条件

●放映開始日:月曜日

【データ入稿】サイネージ放映開始日の5営業日前まで シート部分放映開始日の2週間前まで
●掲出開始日の1ヶ月前までに意匠(ラフ案)を提出して下さい。
●シート部分の意匠審査に約2週間程度かかります。
●掲出媒体の関係上、大丸梅田店と競合する商業施設等のお申込みは出来ません。
●サイネージに使用される素材数などにつきましては、事前にご相談下さい。
●掲出意匠は、周辺環境に調和したものとし、原色の色使いや華美なデザインは避け、極力シンプルな表現でお願い致します。
●シート部分につきまして、5デザイン以上は追加費用が必要です。また、色校正は各4枚以上から追加費用が必要です。

料金表

媒体名 掲出位置 放映期間 広告料金(円/税別)
7日 14日
大阪駅中央地下通路
デジタルシートセット
フルジャック
SGB
(サウスゲートビルディング)
中央地下道柱
6:00〜24:00
(18H)
5,170,000 8,300,000
大阪駅中央地下通路
デジタルシートセット
ハーフジャック
3,700,000 6,200,000

税別料金です。
■広告料金には、シート部分の制作・取付・撤去費とメンテック立会費が含まれております。
※掲出開始の6週間前より、大阪駅デジタルシートセットが開放され、大阪駅デジタルジャックセットとしてのお申込みが可能になります。(開放日が祝日の場合は、翌営業日より開放されます)

媒体名 設置面数 液晶サイズ 放映期間 放映期間 広告料金
(円/税別)
大阪駅
デジタルジャックセット
10面 70インチ 6:00〜24:00
(18H)
7日 2,000,000

税別料金です。

駅広告のお問い合わせは、フリーダイヤル0120-40-2055

JR広告のご案内

JR路線図

JR駅看板サインボード

JR駅貼りポスター

JR車内ポスター

JR車内映像広告

JR広告貸切電車

JR車体広告

JRデジタルサイネージ

SPメディア

新幹線広告

広告ガイドを無料で送付いたします。大阪地下鉄広告ならおおさかSUBWAY

ページトップへ